「心、体、生活を素に。」

〜2015 秋に卒酒した 元キッチンドリンカーのつぶやき(月一更新)〜

愚かな事件の黒幕は。。。

最近 話題になってる ある議員さん

我々断酒erは何となく思いませんか?
「この人、失敗の後ろには酒がぴったりついてるなぁ」って

不倫相手のドアを夜中にドンドン& 土下座、
酒を飲んでたとは報道されてないけど(されてました?)
そうじゃないかな~

「元々女性に優しい人で
酒に酔うと手当たり次第、、、」とたけしのニュースで。

「どうやら自殺未遂はガセで、
自暴自棄になって、お酒を飲み、
『議員を辞めたくない』と暴れた」とネットのニュース。

だれかその辺スパッと言ってくれないかな~って見てました。

スパッと言ってくれてもどうなるわけでもないんですけど
ヤツのわるさが隠れてるのがもどかしい( ̄~ ̄)

今週はそんなところで。

f:id:tyuntachan:20170422230817j:plain

息子の⚾試合用お弁当。
100円ショップのおにぎりケース、意外と良いです♪
試合勝って来週は2回戦
楽しみ♪

f:id:tyuntachan:20170423062659j:plain
取れたての大きなふきをいただいて。

香りが良くて美味しくて食べ過ぎました(⌒‐⌒)

今週もボチボチいきましょう~(^^)/



にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

若い人たち 騙されないで~

11日火曜の夜は満月でした🌕
夫は仕事で不在。
息子は修学旅行。

夜、次女とプチ豪遊♪(変な言い方ですが感覚的にピタッとこれ♪)
19時頃から回転寿司にいって好きなものを食べ
車で30分ほどのスーパー銭湯へ♨

近くの施設より少し山奥の田舎で人の少なそうな方にして正解
露天風呂は多くて4人。
露天風呂から眺める月は最高でした😊

私が飲まないので
あまり友達付き合いのない21歳の娘も
飲むとは言い出しません。
20才になったばかりの時は
飲んでみたくてしょうがない様子で
飲んでもケロっとしていて
缶酎ハイでは物足りないようで心配しました。

きっと依存症になるタイプだって思います。
人付き合いが苦手で内弁慶
つまり家のなかでは強い態度
こだわりが強く、繊細な絵を描く完璧主義者

「一度、家で限界まで飲んでみたい。自分の限界が知りたい」と次女

「家飲みはやめとき、
限界って下手したら死ぬよ。
多すぎるアルコールは本当に毒」
などと
自分の経験を話し
世間一般の飲酒のゆるさと
お酒の怖さを話しました。


CMやドラマなどで、
毎日仕事が終わってほっとして飲むっていうのが
当たり前っていう空気は
若い人たちも当たり前に吸っている。

酒造会社や
酒税で潤っている政府の
罪は重いと思う。

もっと飲酒についての
本当の知識が広まるといいなぁ


お花見も無事終わりました😊
f:id:tyuntachan:20170416045748j:plain



来年もドリップコーヒーと熱いお湯をもって行けたらいいな🌸



にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

「酒で地獄をみたオンナ」バーチャルでも大丈夫♪

のみすけさんのTwitterで教えてもらった番組を観た。

MCがシェリー
この人もテレビで時々、飲みすぎ武勇伝を話していたと思う。

「知りたい」気持ちがよく伝わってきた。


インタビューを受けている断酒している2人のうち1人は
私と同じくらいの段階で
「自分はアルコール依存症」と気づいて断酒されてた。

基本一日缶ビールロング缶4本

ワインなら1.8L開

「買い置きはしない

全部飲んでしまうから」

と言われていた。


もう一人は連続飲酒になって
夫よりも酒を選んで離婚

「これで自由に酒が飲める」

と思ったそうだ。

幼い子供をつれ、生活もままならなくなっても
酒をやめられず、入院しても飲み

死ぬ寸前でたちなおっておられる。

 

Wの悲喜劇 〜日本一過激なオンナのニュース〜#5「酒で地獄をみたオンナ」
https://abema.tv/channels/abema-news/slots/8j8i7hQxyWFhU3?utm_source=social&utm_medium=social&utm_campaign=slot_share


(2017/4/11 まで
AbemaTV アプリで無料で観れるようです。)

 


最近、出会ったブログで私や
このTVの最初の人くらいの方に出会いました。

のみすけさんの4/6の記事で取り上げられていた方です。

再チャレンジャーさんも書いておられます。


私も「底」は経験しなくてもいいと思います。


私はブログにかかれている連続飲酒体験を

飲み続けたらこうなったであろう、未来の自分としてとらえ

飲まない気持ちの維持にさせてもらっています。

 

tyuntachan.hatenablog.com


篠原涼子主演の「溺れる人」のドラマも

断酒初期には飲まない生き方を選ぶのに

役立ったと思います。

動画がweb上にまだあるといいけど。。。



昨日、夫の分の焼酎やビールを買って

ちょっと気持ちがザワザワしました。


ザワザワしても飲まない( ̄~ ̄)

こういうの、認知行動療法っていうんですって。

これも断酒関係のブログで学びました。感謝m(__)m


さて 

まだお花見できてませ~ん(^^;)

今週のお昼に計画してるんですけど

散ってるかな~🌼

まっお弁当は予約したからいいや🎵


みなさまはどんな春を迎えられていますか?

今週もぼちぼち生きていきましょうね(⌒0⌒)/~~



 <a href="//sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html" target="_blank"><img src="//sake.blogmura.com/kinshu/img/kinshu125_41_z_birdsred.gif" width="125" height="41" border="0" alt="にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ" /></a><br /><a href="//sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村</a


追記 ん~ 文字の大きさがなぜか大小してる

バナーも文字のまま。。(@_@;)


すみませ~んこのままいきまーすf(^^;) 

お花見🌸といえば。。。☕

お花見の季節が来ましたね😃

私は断酒する何年か前から
お友達や子供と
お昼にお弁当を持って
熱いお湯をポットにいれて
ドリップコーヒーグッズを持参しています。
少し肌寒い外気の中
良い香りのたつコーヒーをドリップしながら
桜を見上げるのは
心も体も
冬から春へ
モードチェンジするのにぴったりです。

若い頃、職場で夜あったときは
率先して飲んで浮かれてました。
今でも提灯に桜を見ると飲みたくなるのかな~
やめとくやめとく( ̄ー ̄) ねー

昼に行くお花見は
もうドリップコーヒーの刷り込みができていて

「お花見🌸と言えば!
お弁当とドリップコーヒー☕」
こうなってくれると楽です。
私は3~4年くらいでそうなってきましたかね~



Twitter友のみなさま
時々そ~っとみなさまの楽しそうな様子見させてもらってます♪
すずめだけに。。。🐦m(__)m


にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

悲しみも素面で。。。

6年前、看護師としてパートで働いていました。
クリニックの午前のパートで
震災の時は家にいました。
リアルタイムの映像で
ショックを受け
夫も私も有事には特に仕事場にいかないといけないと思うと
子供は不安だろうなと。
本当は職場での人間関係がうまくいってなかったから
やめる理由が欲しかったのかも。
震災の後しばらくしてやめて、
他の職種で震災等になったら必要なくなるような仕事を選びました。
看護職は嫌いじゃなじゃったので
少し淋しかったですけど、ホッとしました。

***************

この月曜日、新幹線に飛び乗って、主人の実家のある街に行ってきました。

夫の従兄弟(お兄さんと呼んでいました)の危篤の知らせがあったからです。

夫は仕事で海の上、連絡もできないので一人で行きました。
 
お兄さんは、 若い頃事故が原因で胸から下が麻痺していました。
事故の際、入院していた病院で働いていた方(お姉さんと呼んでいます)と結婚され、地域のみんなから信頼され、賢くて、人柄も朗らかで
みんなの相談役のような存在でした。

私が新婚で若かった頃、義母の体調が悪くて
何ヵ月か実家でお手伝いをすることになりました。
夫もまだ若く、私の気持ちを理解する余裕はなく 
義父の機嫌ばかり気にしていました。
私は子供を背負って家の用事をする毎日で心身ともに疲れ
実家から500メートルほどの
その従兄弟夫婦のところに行っては話を聞いてもらっていました。
アドバイスや注意された覚えはなく、
ただ、話を聞いてもらっていたんだなぁと
そうしてもらうのがベストだったんだなって
年を取るにつれ、わかってきました。 

 
そのお兄さんが、、、、
着いたら亡くなっていました。
もう息をしていないお兄さんの顔を見て
「間に合いたかった。一言お礼が言いたかった。」
お姉さんにそう伝え、ホロホロと涙が出ました。
お姉さんは
「痩せてるでしょう。、、、、、、遠いのにありがとうね。」
と、少しの間、涙を誘ってしまいましたが
闘病が長かった分
しっかり看病し看取った
やれることはすべてやった という感じが伝わってきました。

すぐに家族葬のお通夜に入りました。
「貴重品は持っといてね。」
とお姉さんに言われ、
「あ、はい。」
と私。あわてて置いた荷物から
置いといてはいけないものをまとめて持ちました。
お姉さんの気丈ぶりに感心しました。流石です。

少し席で他の親戚とお話したあと
控え室で義姉とまだ小さい義姉の子供たちとご飯を食べて、
なるべく静かに過ごしました。

6才年下の兄嫁の労をねぎらって、日頃の感謝を伝えました。

夫の実家に一泊して(全然眠れなかった)
お姉さんにことわってお葬式は失礼して
火曜の朝、早い時間に帰路につきました。

亡くなったお兄さんは
生前、車椅子に介助で座らせてもらうと
食事はなんとか自力でできておられました。
いつも笑顔で、
物事の捉え方が大きくて
焼酎がお好きで
誰かが帰省すると
お料理上手で手際の良いお姉さんの料理で
自宅での「のんかた」ーこちらの方言で飲み会ー
が大好きでした。

胃癌でした。

お兄さん、ありがとうございました。

しばらくしたら   また  違うカタチでお会いできると信じています。
それまで安らかにお眠りください。

********************

家の戻ってホッと一息
ここで以前は解放感で
いつもより余計に飲んでいましたが
お茶と甘いもので大丈夫でした。

f:id:tyuntachan:20170312055826j:plain


にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

「ケンシュビト(嫌酒人)になりたいの」~NMB48市川美織風~

古い本にアルコール依存症者に警告している(らしい)詩 がありました。

************

災いに遭っているのはだれか。
不安を抱いているのはだれか。
口論をしているのはだれか。
心配をしているのはだれか。
理由もなく傷を負っているのはだれか。
目の鈍くなっているのはだれか。

それはぶどう酒と共に長い時を過ごす者,
混ぜ合わせたぶどう酒を捜し出すために入って来る者たちではないか。

ぶどう酒が赤色を呈し,
杯の中できらめきを放ち,
なめらかに流れるとき,
これを見てはならない。

それは終わりには蛇のようにかみ,
まむしのように毒を分泌する。

あなたの目は奇妙なものを見,
あなたの心はゆがんだことを話す。

そして,あなたは必ず,
海の真ん中に横たわっている者のように,
帆柱のてっぺんに横たわっている者のようになる。

「彼らはわたしを打ったが,わたしは病気にならなかった。
彼らはわたしを殴ったが,わたしはそれに気がつかなかった。
わたしはいつ目覚めることだろう。
わたしはさらにそれをもう少し求めるであろう。」

***********


同じ本の中に
よく胃の病気にかかる人に
「ぶどう酒を少し用いなさい。」
という部分もありました。


私は若い頃5年くらいタバコも吸っていました。
タバコは一旦やめたら嫌悪感がわくほど、
もう吸おうとは思いません。
脳が自然と欲しがらない感じ。
タバコは全くの毒だってことを脳は知ってる。

そこを踏まえてもう一度お酒に戻って考えると
お酒は良質のものを少量なら体にいいというのは間違いじゃないみたい。
だからいつまーでも脳が欲しがる気持ちと戦わないといけないんだ。

「いつも 適量で収まるのなら、
飲む日と飲まない日が簡単に守れるなら 飲みたい。」
という気持ちと戦わないといけんないんだって思います。

でも自分はたとえ養めい酒であっても
一旦以前のように酔いを求めて飲んでしまえば
眠るまで飲み続けると思う。
効能のために飲んでる訳じゃないから。

ほかにも

「あなたの右の手があなたをつまずかせているなら,
それを切り離して捨て去りなさい。
全身がゲヘナ(這い登ることのできない死の谷)に落ちるよりは,
肢体の一つを失うほうがあなたにとって益になるのです。」

ともあるので

それらを総合して考えると

アルコール依存症者である私は
アルコールを欲しがる右手を切り落としてでも
「飲まない」

自分を好きでいられる自分でいるため。
家族のため←あまりここに重きをおくと私はしんどい。

のみすけさんのブログを毎日読んでいて
のみすけさんのように酒を大嫌いになりたいのに、
そうなってくれない自分

でも落ち込まなくていい。

そうなりたいと願う気持ちは持ち続ける。

「フレッシュレモンになりたいの💕」と言い続けてる
NMB48 市川美織ちゃんのように😄

f:id:tyuntachan:20170305065920j:plain
最近はまってる「みっくちゅじゅーちゅいちご」を甘味に利用した
手作り やさいみっくちゅすむじー♪(^◇^)

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

アルコール依存症の診断書

お酒をやめて500日が過ぎました。

見守ってくださっているみなさま、ありがとうございますm(__)m

 

さて、色々思うことはあるのですが

今の悩みはこれ。 

tyuntachan.hatenablog.com

 お酒をやめる、強力な動機づけのために

かかりつけのドクターに

アルコール依存症」って診断書、書いてもらったのです。

が、

よくよく考えたら

血圧はストレスも手伝って200位に上がっていたけど

ドクターは習慣飲酒のせいとは思っておられず 

肝臓、すい臓などの臓器に異常は出ていない。

 

もしこれから病気になったら

アルコール依存症の診断書もらったのって

保険的にはすご〜くまずいんじゃないかなぁ〜f(^^;)

長女が保険関係の仕事に就いて

自分の考えなしの行動に反省しきり。

 

診断書出してもらったの、取り消してもらえるのかなぁ〜

 

すごく地域で信頼されていて患者さんの多いクリニック。

いつ行ってもたくさん患者さんが待ってる。

あー言えるかな〜

 

こうやってブログに書くことで

言えるかな〜(*´Д`*)

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村