「心、体、生活を素に。」

〜2015 秋に卒酒した 元キッチンドリンカーのつぶやき(月一更新)〜

めざそう本当の『ほめ達』

次女は落ち着いてきた。
口に出す言葉って良くも悪くも人を左右すると痛感する。
お酒を飲んでいた頃はそういう事も考えず
自分の正論を口にしていたと思う。

f:id:tyuntachan:20160201102456j:plain

友人に新聞のコピーをもらった。

次女の職場の重い病かもの人はよく誉めてくださる。
口先じゃなく 心から誉めてくださっていると感じる。
次女は自尊心を持つのが難しい子。
本当に助かっている。

その人は娘に対してだけじゃなく
どんな人にもそうなのだ。

私はほめるのが下手だ。

「心に満ち溢れているものの中から口は語る」

この言葉とほめ達の記事と合わせて考えると
本物のほめ上手になるということは
断酒と同様 全人的な変革が必要 ということ。

口先だけの技術でそうしていると
ほんとの自分の気持ちとずれてきて
ほめ言葉を口先から出している自分が
嫌になるだろう。

心根。
他人の特質を良いものにとらえる心の訓練。
これも一日ずつ気を付けていこう。


『断酒壁期 よじ登りダイエット』

断酒開始時体重より ー2.3kg


にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村