読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「心、体、生活を素に。」

〜2015 秋に卒酒した 元キッチンドリンカーのつぶやき(月一更新)〜

「読売新聞 伴走記 アルコール依存症の現場から」 読んでます。

今、話題の(?)
読売新聞の連載、 みなさま 読まれましたか?


伴走記 アルコール依存症の現場から : 企画・連載 : 関西発 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE

http://www.yomiuri.co.jp/osaka/feature/CO026892/

12/15 の記事は
私を含め、妻 母親 の立場の人には
ズシンとくる記事ではないでしょうか。

家族崩壊に至る前に断酒出来たこと
幸運だと思います。

私はただ連続飲酒までにはなってなかっただけで
毎日、ただ酔うために飲むお酒が止められませんでした。


夫は船乗りなので長期不在のことも多く
子供たちに何かあったときは
自分だけでなんとかしないといけないのに
夕方、一杯目を飲んでからは
母親の役目は果たせていませんでした。

お酒を飲まなくなって1年以上になりましたが
夫が隣で毎晩 焼酎のお湯割りを2杯ほど飲んで
翌朝、普通に仕事に行っていると
私も飲んでも問題ないような気が
一瞬 よぎります。
今は頭ではわかっています。
問題ないわけないのです(  ̄ー ̄)ノ

お湯割りはにおいがたつので
けっこうきついです。
冬は私も温かいお茶かお湯で焼酎を飲んでいたので。。。

去年のように
歯を食いしばって耐える感じではなく
スッと入り込んでくるヤツに
プルプル首をふる感じ。


blogの断酒の世界を知らなかったら
きっと飲んでいたと思います。

みなさまの存在に感謝ですm(__)m

こうありたい自分でいられること(ある程度、妥協)の
価値を軽く見ないように。


さて、先日 健康診断受けてきました。
今週は血液検査の結果くるかな~
肝臓よりも甘いもの食べ過ぎが心配です(> <)


にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村