読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「心、体、生活を素に。」

〜2015 秋に卒酒した 元キッチンドリンカーのつぶやき(月一更新)〜

夫と私と楽天パンダ🐼

おはようございます♪(^^)
強い寒さに伴ってか
次女はいつもよりも強く
メンタルダウンしているようです。
みなさまはだいじょうぶですか?
「、、、春遠からじ」
今はそれなりに淡々といきましょね(^^)

さて、
以下は数日前
再チャレンジャーさんの依存症関連の記事を読ませていただいて
書いたものです。。。



冷静に考えて
夫のギャンブル依存症
私がアルコールに溺れてしまったのは
無関係じゃないと思います。

仕事は船乗りで
結婚生活の半分位はばらばらに過ごしているんですけど
休みの日は基本、開店時間から次の日仕事がない日は閉店まで
パーラーにいます。

私は結構一人は平気な方だと思うんですけど
やっぱり心の底には
寂しさの滓のようなものが
溜まっていってるのだと思います。

8年くらい前でしょうか
ある人に夫のギャンブルについて相談した事がありました。
答えは
「ご主人に会いに行ってみたらどうですか?」
というものでした。

「(@_@;)????」

思ってもみない答えに困惑しました。
夫が寄航する港に行ってみたらと言われたのです。
全く考えていなかった事なので、
興味が湧いてやってみようと思いました。

平日、留守を長女に任せて(当時16歳くらい)
あと3日もすれば帰ってくる予定なのに
新幹線を使って行きました。

夫に詳しい理由は話していませんでしたが
歓迎してくれ
その街で18時間くらい
一緒に歩いたり
食事をしたりして過ごしました。

わかったことは
こういう街で夫の職種の人たちは
行き場所が限られていること。
①パーラー
②女の人のところ(職業的なものとそれ以外も含む)
良くて、
健康ランド
④ネットカフェ
これくらいしかないようです。

もし、②の選択を夫がしていたら。。。

私はムリです。
職業的な関係でも嫌です。

というわけで
大借金が出てくる覚悟をしながら
とりあえず、いろんな意味で「かり暮らし」ではありますが
幸せもどきな生活をしているのであります。

良いのです♪

先日、夫と話していて気がついたのですが夫は
「お前の~~いうところが。。」
~~にはわたしの欠点が入ったことはなく
。。にはキライとかダメとか言われたことはないのです。


ありがたいことです(^◇^)

空虚感は拭えませんが
そこに意識を持っていくとしんどいので
自分は自分の楽しみを持って
一日一日お酒でごまかさないで
ボチボチ生きていきます♪

あ、夫が今気に入ってるCMは
楽天パンダが踊ってるCM。

どうしても私に見えてしまうそうです♪
光栄でございます(^^)
f:id:tyuntachan:20170119135400j:plain


では 今週は寒いから特に

ボチボチ生きていきましょね(^◇^)


にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村